理容ユウジ

  • 当店ホームページはこちらから
    うちの店

お買い物

  • 楽天でお買い物

おすすめ情報

  • 楽天ブックス

最近読んだ本

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« やっと決定!サッカー日本代表監督 | トップページ | 中四国ブロック会議1 »

2010年9月 4日 (土)

日本、W杯後の初試合

今夜はキリンチャレンジ杯 日本 × パラグアイ がありました。1-0で見事勝利!

2010W杯アフリカ大会では決勝T1回戦で悔しい負けだった相手。ホームでの試合なので必ず勝ってほしいと願ってTVで観戦していました。

しかし日本は監督が先日まで決まらず、今回は原監督代行が指揮をとっての試合。どうなるかと思ってましたが、原さんいいスタメンだったと思いました。闘莉王の穴がどうかと思ったけど栗原(横浜M)が良い働きをしてくれました。FW1トップに森本を使ったのも正解でしたね。やっぱストライカーが一番前にいるというのは相手も怖いはず。

とにかくW杯後の大事な試合を勝利した事はすばらしいことです!

新生日本、初陣飾る!香川のゴールでパラグアイに“リベンジ”

サンケイスポーツ - 2010/9/4 21:15

 サッカー日本代表は4日、キリンチャレンジ杯・パラグアイ戦(日産スタジアム)で1-0で勝利。南アフリカW杯後の初戦で、W杯で敗れたパラグアイにリベンジした。

20100904_japan01 【写真で見る】ゴールを決める香川

 日本代表はW杯先発メンバーのMF長谷部(ウォルフスブルク)やDF闘莉王(名古屋)などが代表辞退。大幅なメンバー変更が予想されていたが、FWに森本(カターニア)を1トップで起用。MF本田(CSKAモスクワ)はトップ下。W杯メンバー外だったMF香川(ドルトムント)や初代表のMF細貝(浦和)、DF栗原(横浜M)も先発出場した。

 前半は本田のFKや、中村憲のCKからチャンスは作ったが得点を奪えず。しかし後半19分、中村憲からのスルーパスをエリア手前中央で受けた香川がトラップし、そのまま右足でシュート。ポスト右をかすめたボールはゴール中央に突き刺さった。守備陣も奮闘しパラグアイを完封。GK川島がバリオスと1対1になるピンチもあったが、川島が体を張ってセーブ。ゴール前でのシュートを岩政と長友がクリアするなど、パラグアイの攻撃を凌ぎきった。

Yahoo!スポーツより

« やっと決定!サッカー日本代表監督 | トップページ | 中四国ブロック会議1 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201081/49350079

この記事へのトラックバック一覧です: 日本、W杯後の初試合:

« やっと決定!サッカー日本代表監督 | トップページ | 中四国ブロック会議1 »