理容ユウジ

  • 当店ホームページはこちらから
    うちの店

お買い物

  • 楽天でお買い物

おすすめ情報

  • 楽天ブックス

最近読んだ本

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« サッカー東アジア選手権① | トップページ | サッカー東アジア選手権③ »

2008年2月20日 (水)

サッカー東アジア選手権②

東アジア選手権 日本×中国 1-0 で日本の勝利!!

山瀬が決勝ゴール 1-0で中国を下す=サッカー日本代表

スポーツナビ - 2008/2/20 21:12

 サッカー日本代表は20日、中国・重慶で東アジア選手権の第2戦となる中国戦に臨み、前半に山瀬が奪った得点を守り切り、1-0で勝利した。

20080220azia08002

Yahoo!スポーツ から抜粋

やりましたね~完全アウェーの中、選手たちはかなりのプレッシャーだったでしょうが頑張りました。

しかし中国のフィジカルの強さは半端じゃないですね。右サイドバックの内田なんて簡単に吹き飛ばされてました。

それにしても審判のジャッジが納得いかないところがありました。かなり危険なバックチャージに即イエローとか無かったですもん。日本が抗議してはじめてカードを出す感じ。

それに安田への敵ゴールキーパーのドロップキックは なんですか!

あきらかにボールいけなかったので選手に向かって、足を蹴りだしたように見えました。いくら中国のホームだとはいえ審判、もうちょっとフェアプレーを促す試合運びをしてほしかった。

まぁ 何はともあれ1勝できたので良かったです! 次は 韓国 、永遠のライバルを倒して東アジア選手権 優勝だ!!

« サッカー東アジア選手権① | トップページ | サッカー東アジア選手権③ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

確かに中国のラフプレーは目に余るものがありましたね、やはり農薬のせいでしょうか・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201081/40198138

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー東アジア選手権②:

« サッカー東アジア選手権① | トップページ | サッカー東アジア選手権③ »